ソフトバンク光って? ソフトバンク光が全部わかる!!

ソフトバンク光はもはや国内最大手の携帯電話ソフトバンクのインターネット固定回線のサービスですね。この数年間、携帯電話から始まり、iphoneの発売を日本で初めて行い、業界の変化をもたらしたイメージに新しいのではと思います。

そんなソフトバンク光は、

  • ソフトバンクの携帯電話が毎月割引になる
  • 乗り換え・工事が簡単
  • 乗り換えまでの間にポケットWi-Fiを貸出

というメリットがあります。インターネット回線を申し込む時に一番困りがちな、「設置されるまでのインターネット回線がなくなって困る」をサポートされているのは大きい特徴です。

そんなソフトバンク光をこのページでわかりやすく解説したいと思います。

ソフトバンク光のメリット

ソフトバンク光のメリットは

乗り換えが簡単、ソフトバンクの携帯電話が割引

でしょう。

 

ソフトバンクの携帯電話が割引

ソフトバンクの携帯電話・タブレットを使っている場合、同家族の使用している携帯電話が最大10台まで割引になります。下記の料金が割引になります。

データ定額50GB/20GB/5GB

データ定額ミニ 1GB/2GB、

データ定額(3Gケータイ)

毎月1,000円割引 毎月500円割引

つまり、家族で5台、データ通信のプランが5GB以上であれば、1,000円×5台=5,000円の割引になるので、マンションタイプならインターネットを引いたにもかかわらず、今より料金が安くなってしまいます。マンションに住んでいていまインターネット回線を引いていない、しかも4人以上ソフトバンクを使用している家族はもはや申し込まない意味はないですね。料金の支払いもソフトバンク携帯電話とまとめて来ますので、非常にわかりやすいです。

乗り換え・工事が簡単

工事に関して、他社からの乗り換えの場合、余程タイミングが合わないと違約金が発生します。ソフトバンク光はキャンペーンで他社の違約金を負担してくれます。なので気にせず乗り換えしやすくなっています。

またこの場合、2年間の継続利用でソフトバンク光の工事費がかからなくなっています。そしてフレッツ光の回線を利用しているため、工事自体が入りません。もちろん工事費はかかりません。モデムの変更だけになるのでかなり簡単に乗り換えが済んでしまいます。

無線LANがついてくる

あれば非常に便利なWi-Fiですが、ソフトバンク光のモデムについています。どのWi-Fiであってもそうなのですが、設定も簡単に済ませることができます。電気屋さんにいけば無線LANルーターは売っていますが、「たくさん種類があってよくわからない」という人は意外と多いと思います。そのあたりを考えても便利なのではと思います。

キャッシュバックがある

ソフトバンク光でもキャッシュバックがあります。新規で申し込みで30,000円、転用での申込みで12,000円もらえます。しかもポイントなどではなく、現金でキャッシュバック。

現状フレッツ光を使用している方は、工事の手間も少なくキャッシュバックも、違約金の補填もあるので、ソフトバンクユーザーはぜひ変えてもいいインターネット回線です。

ソフトバンク光のデメリット

当サイトのおすすめに載るだけでなく、いろんな情報サイトやブログなどでも評判がいいソフトバンク光ですが、一部不評な声も見受けられます。

その内容が、

  • 開通までの期間が長い
  • 速度が遅くなった

開通までの期間が長い

ソフトバンク光に限ったことではないのですが、ネットの評判では遅いとの批判も見かけます。ただ、概ね1ヶ月ほどであることと、3月や4月などの引っ越しが多いシーズンに言われていますね。こればっかりはどのインターネット回線を申し込んでも起こりうる問題です。

しかし、ソフトバンク光は、冒頭でもご紹介しましたが、ポケットWi-Fiの貸出をする「開通前レンタルキャンペーン」があります。このサービスは申し込んでから開通までをモバイルルーターをレンタルしてくれて、電源を入れるだけで固定回線よりは速度が安定しませんが、パソコンやちょっとした通信には不便がかからないと思います。ですので、開通が仮に遅い時期でも問題はなさそうですね。

速度が遅くなった

こちらもソフトバンク光に関わらず、よくいろんなインターネット回線で言われるのを見かけます。筆者もソフトバンク光を利用していてauひかりに乗り換えましたが(携帯電話をauにしたので)、「あれ、ソフトバンク光のころより安定してないな???」という事態に陥りました。

基本的に遅い原因は、                                    ・その地域で利用者が非常に多い                              ・Wi-Fiルーターの規格や性能                                がほとんどで、しかも僕もインターネット回線を利用しだしてもう10年以上いろんな地域、いろんな会社を経験していますが、問題は2番目のルーターです。

フレッツ光やソフトバンク光やほとんどのインターネット回線で同じですが、ルーターは再利用したりもしています。なので、ルーターの調子が悪く速度がでないことがほぼほぼです。

対策は、直接ソフトバンク光に相談してルーターを変えてもらうか、最悪電気屋さんやアマゾンに売っているWi-Fiルーターを買って使用してしまえば解決します。ですのでこの問題も基本的に余程地域に恵まれない場合ぐらいで、あまり気にしなくていいかなという感じですね。

 

ソフトバンク光のまとめ

料金ですが、全インターネット回線のなかでみても○位の安さですね。特にフレッツ光から単純に乗り換えてもそれだけで毎月1,000円安くなりますね。

また、乗り換える際の違約金負担、工事費の負担をしてくれるキャンペーンも魅力です。必要経費をまかなってもらえるのはメリットです。

キャッシュバックが多いのも嬉しい特典です。ただ、家電量販店やソフトバンクショップなど窓口で申し込んでもキャッシュバックはありません。当サイトの申込みからネットで申し込んでもらえるとしっかりキャッシュバックがあります。

ソフトバンク光は、現在フレッツ光を使用していて、携帯電話がソフトバンクを使っている方は問答無用で申し込んで損がないインターネット回線ですね。せっかくソフトバンクの携帯を使っているのにインターネット回線を他で使用するメリットはないですよね。

そしてデメリットに関しても、

工事までの期間が長い→「開通前レンタルキャンペーン」でポケットWi-Fiを借りる        速度が遅い→Wi-Fiルーターの機器を変える

ことで対処できますので、目立ったデメリットもありませんね。

以上、携帯電話がソフトバンクの方、さらにはフレッツ光をお使いの方はぜひソフトバンク光を使ってみてくださいね。