So-net光って? So-net光が全部わかる!!

フレッツ光やauひかりのプロバイダーとして有名な、ソニーの子会社で、資金力のあるSo-net光。そして、プロバイダーに中では、OCN、YahooBBについで第3位。そんなSo-netが光コラボレーションしている回線です。

会社自体の運営歴も長く、人気のあるプロバイダーからの回線なので、注目度も結構高いインターネット回線ですね。

そんなSo-net光のメリットは、

  • 料金が安い
  • auのスマホが割引になる(スマートバリュー)
  • 速度が速い
  • キャッシュバックがある

と言うことなしの良さが目立ちます。

しかし、やはり、評判や口コミなどデメリットも見ながら決めていきたいところです。

そんなSo-net光をここで解説していきますね。

So-net光のメリット

まずはSo-net光のメリットを一つずつ確認していきましょう。

料金が安い

まずは料金ですが、

戸建て、マンションともに非常に料金が安いですね。新規で申し込んでから30ヶ月は上記の価格になります。割引で安くなる分、縛りが発生しますが、「更新月以外の解約で7,500円」なので、他社に比べると安い方と言えますね。30ヶ月を過ぎると5,200円になります。

また、

一目瞭然で、ドコモやソフトバンクと比べて安いですね。携帯電話の割引がどうしてもドコモ、ソフトバンクでない限り、So-net光がお得になります。

現在フレッツ光を引いている方は、携帯電話関係なく、単純に1,000円以上安くなりますね。

さらに、工事費は実質無料になります。もしフレッツ光を現在利用している方は工事が必要ありません。

auのスマホが割引になる(スマートバリュー)

これも非常にお得なサービスです。

大手三社はすべて同じ様なサービスが存在し、ドコモは割引が少ないですが、auとソフトバンクは同じ様な割引率です。ということは、「インターネット回線の基本料金が安い」と一番オトクに使えるということです。

最大10台まで同じお家に住んでいるスマホが割引になります。

2.1Gより大きいプランで使っているスマホは毎月1,000円割引になります。もし家族に4人いたら、インターネット回線を申し込んでも、毎月の料金は今までどおりの携帯電話代ぐらいで済んでしまいます。

速度が早い

IPv6という接続方式を無料で利用でき、この接続方式が結構なスピードがでます。ネットの口コミを見ていると、ダウンロードが100Mbps出ている回線もありますね。

これだけの速度がでていれば、かなりヘビーユーザーな方でも問題無いレベルです。

キャッシュバックがある

ココ最近では、一番のシェアであるフレッツ光を申し込んでも、特典がないのが当たり前になっています。

そんな中、So-net光は30,000円キャッシュバックされる申込みがあります。フレッツ光から転用でも13,000円キャッシュバックされます。

キャンペーンは期間限定ですが、ぜひ期間中にやっておきたいです。

So-net光のデメリット

さて、メリットはかなり良いものが多く、スキが少ないインターネット回線に見えますね。

そんな中で気になるものは、

  • 契約の縛りがある
  • 電話での営業がうざい

割引はあるが30ヶ月の縛りがある

何を契約しても、このご時世、やっぱり縛りはありますね。

携帯電話でもそうですが、インターネット回線も一度引いてしまえば余程のことがないと解約しないので、あまり気にしなくてもいいと思います。

しかも、解約金も7,500円ですので安いほうだと感じますね。

工事費が実質無料になっていて、864円×30ヶ月の工事費がかかっていない状態になっています。万が一解約してしまうと、864円×残りの期間分は違約金として支払うことになります。

営業の電話がうざい

こちらもSo-net光に関わらず、よくいろんなインターネット回線で言われるのを見かけます。僕もau光を利用しているのですが、申し込んだ際に、「提携サービスのご案内のお電話を後日かけてもいいですか?」という確認があり、オッケーしたのでかかってきましたが、必要ないと伝えたらそれだけで終わりました。

ネットでの口コミ、評判なので、過剰に書く方もいると思いますし、最近はコンプライアンス違反は重大な問題に発展しがちなので、強引な営業はありえません。なので、過去の評価かなと思いますね。

So-net光のまとめ

So-net光ですが、親会社がソニーであるのがやはり大きいです。

料金は安いですし、それ以上のサービスの評価も得れている印象ですね。

auの携帯電話を使用している方はSo-net光でも良いかなと思います。フレッツ光を利用している方も、工事が必要なく、料金が下がってしまうので、メリットばかりになりますから、ぜひ考えてみて良いのではと思います。

そして、大きなマイナス要素がないので、ここも評価としては非常にいいですね。

特にインターネット回線に対して、こだわりや、「どこにしようか迷っている」方はSo-net光でも問題ないと思いますよ。