インターネットはどこで申し込めば一番安いの??
トップシェアの4社を徹底比較!!

「お家にインターネットを引きたい!!快適に使いたいな!!」

と思っていろいろ調べてみても、選べないほどのたくさんな種類が存在します。知人などに聞いても詳しい人はほんと一握りしかいませんよね。自分で調べると、専門用語の多さに完全に億劫になりがちです。

そして、インターネットで申し込もうと探して申し込みすると、直接そのキャリアに申し込んでしまったりして、「もっと特典があるとこあるやん。。。」とあとで見つけたりと、インターネット回線に限らず、いろんな買い物や申込みで経験ありませんか??

このページでは、実際15年ほど携帯電話販売とインターネット回線の販売に携わってきた僕の、お得で安心な回線を紹介しようと思います。

このページの流れは下記の様にまとめています。

  • 申し込みのやり方まとめ
  • 今の主流のインターネット回線オススメ
  • 申し込み後について

意外とインターネット回線を引くことは難しくはありません。

しっかり要点を押さえてオトクに申し込むことが一番重要です。

それでは下記に解説していきます。

申し込むのはどこがいいのか??

基本的に、買い物や、なにかを契約する時に、一番多いのは窓口や、コンビニやスーパーだと思います。最近はアマゾンや楽天など、インターネットで買い物する人が本当に増えたと感じます。

インターネット回線を申し込む場合もこれらと同じです。

なぜアマゾンや楽天で買うのか、それはひとえに安くて、ポイントなど特典が多いからです。インターネット回線の申し込みも、サービスはどこで申し込んでも変わりませんが、申し込む場所によってもらえる特典やキャンペーンが変わってきます。カップラーメンを買うのと同じで、場所によって価格がまちまちですよね?

なので、せっかくこれから申し込むのであれば最大限オトクに出来るよう解説していきますね。

電話で申し込む

よくありがちで、簡単ですが、まったくオススメできません。それが電話での申し込みです。電話で申し込んでもまったく特典やキャンペーンがありません。

電話の勧誘、訪問販売で申し込む

おそらく、ほぼほぼされない申し込みですが、やっぱり強引なものが多いです。

営業されての申し込みはオススメできません。理由は優良な代理店ならば問題ありませんが、優良かどうかの判断がつきませんよね?人件費を使って営業しているわけですから、もちろんキャンペーンやキャッシュバックに割く経費は非常に少なくなります。

本来ならもっと特典があったのに、という方が多いですね。

携帯電話のショップ、家電量販店の店頭

一番よくあるパターンがこちら。

ネットでやりたいけどよくわからなかった、携帯電話買う時についでに説明されて申し込んだ、などなど、スタッフがいるのでそこで申し込むパターンです。

僕は店頭にも長くいましたが、店頭スタッフは「その時期時期で、キャリアや経営層の売りたいものを売るように」なっています。

サラリーをもらって働いてる以上当たり前の話です。電話や訪問と同じ様に人件費、家賃がかかっているわけですから、もちろん特典も少ないです。

また、オプションなどが割と満載でついていることもしばしば。「はじめはついているんです。」というセリフを何度聞いた、言ってきたことか。。。しかし、あまりに一般的になりすぎており、割とまかり通ってみなさん割高で申し込みますね。

なので、店頭での申込は余程のことがない限りオトクに申し込めないかなと思います。

ネットで申し込む

冒頭にもいいました様に「なんでもネットで買うのが安い」というのが常識になっている通り、インターネットもやはり代理店サイトから申し込むのが一番お得です。

その理由は、人件費やその他のコストが店舗や営業マンを使うより低コストだからということですね。どうしたって、お客さんへキャッシュバック(還元)しようにも予算がなく、もし高額キャッシュバックをしようものなら赤字になってしまいます。

しかし、代理店サイトは人件費も家賃もほとんどかかりませんので、その余った分をキャッシュバックとして還元にまわすことが出来るんです。

インターネットは同じ商品ならどこで申し込んでも一緒です。

ちょっとの努力で自分で理解できたなら、少しでもお得に申し込めるところを探すのが一番賢い方法です。

なので、ネットでお得な代理店を探して申し込むのが、はっきり言い切れるほど良い申込み方になります。

では、インターネットはどこがオススメか

ここまでで、申し込むならネットで申し込むべきということは理解できたと思います。

次のステップは「どのインターネット回線を選ぶか」を紹介していきます。

まずは大前提ですが、「固定回線はどこを選んでも、今の光回線は快適に使える」という点。

その中で、携帯電話との連携割引を考えて「使用しているスマホとセットにする」のが安くするのに不可欠なポイントです。

今ではケータイ会社が光回線を出していて、まとめるとセットで割引が入るのでとても安く使うことが出来ます。

この割引が大きいので、どの光回線よりもあなたにとっての一番安い光回線になります。

スマホ割引を関係なく考えるならエリア限定ですが「NURO光」が最安になります。次がauひかりがオススメです。

それでは下記に紹介していきますので、気になる光回線をチェックしてみて下さい。

NURO光

最近エリア限定ですが、勢いが良いのがNURO光です。

月額料金 4,742円
通信速度

2Gbps

スマホの割引 ソフトバンク
キャッシュバック 35,000円

※エリアは関東、関西、東海

運営はSONYの子会社So-netが行っており、業界の中でも大手で安心です。

NURO光のオススメの要素は、

  • インターネット固定回線で最安の4,743円
  • 日本のインターネット回線の中で余計な料金を払わず最速
  • 工事費無料
  • キャッシュバックが多い

速度は光回線はどこでもある程度なんですが、頭一つ抜けています。かなり速いと口コミも好評。

残念なことにエリアが関東・関西・東海のみというところがありますが、逆を言えば該当エリアに住んでいる人にとっては確実にオススメ出来る回線ですね。開業当初は関東のみのサービスでしたが、徐々に広がっていってますね。

エリア内の方、しかもソフトバンクの携帯電話の方は特にオススメできます。

auひかり

月額料金 5,100円
通信速度

1Gbps

スマホの割引 au
キャッシュバック 55,000円

こちらも最近のCMがものすごく流れています、KDDIが運営しているauひかりです。各地域で基本的に1位か2位のお客様満足度を得ています。

提供エリアは全国。

もちろんauユーザーは携帯電話の割引があり、これは家族全員が対象。

また、なによりauひかりは「高額キャッシュバック」です。

他社光回線が30,000円前後なのに対してauひかりは55,000円というキャッシュバック。こちらは現金で振り込まれるので使い道にも困りません。

auユーザーはもちろんですがそれ以外の全ての人にオススメ出来る光回線です。もしNURO光がエリア外の場合には是非auひかりを選んでみて下さい。

ソフトバンク光

月額料金 5,200円
通信速度

1Gbps

スマホの割引 ソフトバンク
キャッシュバック 28,000円

言わずとしれたソフトバンク光。ソフトバンクユーザーは同じソフトバンクの光にするとスマホに割引が入るのでお得になります。

割引額はスマホ1台に付き500~1,000円、家族合わせて10台までが割引対象です。

もちろん全国でエリア提供されています。NURO光がエリア外の方はソフトバンク光がオススメです。

ドコモ光

月額料金 5,200円
通信速度

1Gbps

スマホの割引 ドコモ
キャッシュバック 最大10,000ポイント

スマホがドコモなら自宅もドコモでまとめた方がやはりお得になります。

割引額はスマホのパケットを家族でシェアしているか一人だけかで変わります。

大手三社の携帯電話の中では若干割引が少ないですが、ドコモから携帯電話を乗り換えるのが面倒な方は、やはりドコモ光がオススメになりますね。

申し込み後の流れ

さて、ここからは申し込んだあとのお話です。一度でも申し込んだことのある方はだいたいどこでも同じ感じなので、なんとなく分かるとは思うのですが、はじめての方はちょっとわからないですよね?

なので、申込みにめんどくさくなってしまう人もいるかもしれませんが、そんなに難しいことはなくいたってシンプルかつ簡単です。

申し込んでから開通するまでの手順をおおまかに4ステップにしてみました。

まずは申込み

上記で入りたい光回線が見つかったら、それぞれのキャンペーンサイトから申し込みをします。

申し込みフォームから情報を入力するだけで簡単に申し込めるので、わざわざ店舗に行ったり待たされることもなく簡単です。

4、繋いだら終了です

工事が終了したらすぐにネットが使える状態になります。

有線で使いたい場合はケーブルを差すだけ。

無線LANを使いたい場合は機器自体にIDとパスワードが記載されているので、それを打ち込むだけでOKです。

申し込み後に電話がきます

申し込み完了したら1週間以内に確認の電話が入ります。

もし分からないことや気になることがあれば、分かりやすく説明してくれるのでこの電話で確認してみて下さい。問題がなければ工事日の希望日を指定します。

工事日に立ち会う

工事日当日、業者が来ますので立ち会いをします。特にすることはありませんが、宅内に上がることがあるので、見ているだけで大丈夫です。

時間は、スムーズに行けば20分程度で終わります。基本的には穴あけ工事もありません。

モデムをつないだら使えます

工事が終了したらすぐにネットが使える状態になります。

有線で使いたい場合はケーブルをパソコンに挿しましょう。

無線LANを使いたい場合は機器自体にIDとパスワードが記載されているので、それを使いたいデバイス(スマホやタブレット、ノートパソコンなど)で打ち込むだけです。

まとめ

少し長かったですが、いかがでしたか??

まとめると、

  • 関東、関西、東海はNURO光が最安、最速
  • 申し込むのはネットでそれぞれの代理店サイトでするのが一番オトク
  • キャッシュバックが一番多いのはauひかり
  • 申し込み後も特にすることはなくかんたん

という感じですね。

専門的な用語が多くて難しそうなインターネットですが、食わず嫌いで今までおざなりになっていた方、これでかんたんに申し込みできるのではと思います。

みなさんの選ぶ基準となれば幸いと考え、このページを作りましたので、ぜひ参考にしてください。